不快な薬剤の臭いも解決!シロアリ駆除を最適化するポイント

気になるシロアリ駆除の臭い問題を解決しましょう

シロアリ駆除の臭いのきつい薬剤は安全かどうかを徹底検証

シロアリ駆除をするときって薬剤の臭いは気になる?

シロアリ駆除に使用する薬剤に対して安全性はもちろんのこと、臭いも気になりますよね。「臭いがしみついたらどうしよう」、「身体に影響はないかな」など、心配してしまいます。そこで、臭いの対処法を学び少しでもシロアリ駆除の負担を減らせるようにしましょう。

シロアリ駆除に関わる臭いの問題

薬剤の臭いが消えない(30代/男性)

実家の母屋でシロアリ駆除をしたんですけど、数日経っても部屋から薬品の臭いが消えません。私の部屋は離れなので影響無いのですが臭いがキツく母屋に行けなくなりました。

消臭剤は効果なかった(40代/女性)

シロアリ駆除をやった後、結構長い間臭いに悩まされました。消臭剤なども試したんですけど効き目がなく、自然に臭いが消えるまで仕方なくあの臭いの中で生活しました。

なかには薬品臭で立ち上がれない人もいる

業者の人逹

防蟻剤という薬剤を使用したのち、酷く残る臭いが原因で1ヶ月後には自力で立つこともできなくなるケースがありました。また 何もしなくても常に身体がだるい・痛いといった状態 で生活している人もいます。ではどのように作業を行なえば良いか確認してみましょう。

臭いを気にせずシロアリ作業をするにはどうしたら良いの?

駆除剤やシロアリ消毒剤選びは慎重に

薬が認定されているものか確かめる
日本しろあり対策協会という名前の通り、シロアリ駆除に精通している協会が駆除に使う薬剤を独自に認定しています。薬剤の効果や使用するにあたって、安全性などの基準をクリアした認定薬剤なのかということが重要です。
認定されていても安全性や臭いは大丈夫か
認定薬剤はとても多くの種類があります。この認定薬剤の中でも、この薬剤は臭いが少ない、安全性に優れているといったものはありません。ですから駆除を行なう業者により使う薬剤が異なるのです。

駆除に使う薬剤は安ければ良いという訳ではありません。認定薬剤の中から臭いや安全性、値段などを相談しながら薬剤を選びましょう。

健康状態や体質、換気などを入念にチェックする

シロアリ駆除を行なう前に住んでいる人の体質や健康状態などを確認してくれる業者は安全面に気を使っていると言えます。また業者の方が家の換気システムや地域環境などをしっかりと調べておくことで臭いが防げる場合もあります。使用する薬剤や駆除の方法を丁寧に説明してくれる業者なら安心出来るでしょう。駆除後のアフターフォローや保険がしっかりしていて丁寧に作業してくれる業者に依頼をするのが大切です。また、駆除が終わって日が経った方が臭いが強くなる薬剤もあるので、業者が帰ったあとも数日は自分で部屋の換気を充分に行うようにしましょう。

TOPボタン